主観的過ぎる『食べログ』レビュー

BODY AND SOUL(身も心も)/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

更新日:

順番待ちで、足湯につかりながらじゃんけん大会に興じていたとき、館内アナウンスでヴァイオリン&ピアノコンサートの案内があった。
予約制で16:00と19:00の二回。16:00のほうは定員オーバーだったので19:00を予約した。
『楽膳』で刺激的な楽しいひと時をすごし、18:40頃『Cafe&Bar花音』へ。

先回(2010/04/07)来たときはこの店を外(のガラス窓)から覗いただけだったがこの店に実際入ってみて得心した。
湯上りのひとときは『花音』に限ると。
それと、『花音』に来るときはツレを選ぼうと思った。

店主の繊細な配慮とこだわりが感じられるそのセンスがよい店内に入った瞬間すべてを覚った。

まず天井が高いところが気に入った。

したたかに酒を飲み、バカッ話をして大口あけて笑い、飲むほどに浴衣の前が自然にはだけ、帯がだらしなくタレ下がる。
酒食を本能で堪能するのが『楽膳』ならば、理性と感性まで心酔できるのが『花音』だと思えた。

コンサートはAlley-oop(アリウープ)のヴァイオリンとピアノコンサート。
山本大将(violin)・志村和音(piano)

バランタインちびちびとなめながら聴き入った。音響がとてもよい。

コンサートすることを前提に設計していなければ後からこんなよい音響を創り出す事は難しいだろう。

今回はコンサートが目的で入店したが、次回は湯上りにじっくりとこの店で身も心も投げ出したい。

2010/08/14(土)

おがわ温泉花和楽の湯 花音(かおん):https://tabelog.com/saitama/A1105/A110605/11004048/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-主観的過ぎる『食べログ』レビュー
-

Copyright© 青樹謙慈|アオキケンヂ , 2019 All Rights Reserved.