石濱哲信

日本を護るのは日本人~甦れ武士道精神!!

更新日:

文字起こし

みなさまこんにちは。日本安全対策推進機構の石濱哲信です。
本日は2021年6月8日(火曜日)ただいま午後4時30分を回ったところでございます。

今日、先ほどまでここでちょっと勉強会がすすんでおりましたが、今、日本は世界の第三次世界大変と私が言っておりますが、そういった大混乱の中でフェイズ4・第4場面、最高場面に差し掛かったところでございます。

このためニュースがほとんど出ておりませんが、実は今NATO軍が台湾・日本の海域に向かって動いております。これは、具体的に申しますと中国共産党の封じ込め作戦の中で行われています。

その中でどうしても重要なのがアメリカの動きでございますが、アメリカの動きにつきましては最近トランプさんの動きがはっきり見えないということでいろいろご意見を伺うことがあります。

私の見解は、今年2021年の1月から申し上げてます通り、アメリカは新しい共和国として生まれ変わって、今、暫定軍事政権でトランプさんがその指揮をとっておられる、という認識は今も変わっておりません。

それで、私たちなんですけれども、トランプさんがすべて日本人を守ってくれるのではないかと言うふうに思っておられる方が多いようです。

いわゆるQアノン(QAnon)だとかホワイトハットだとかと言ってますけども、光の戦士とか、こういったものは、私は当然もちろんあっていいわけですけれども、これを頼りにするというのは大きな間違いです。

日本民族そして私たち日本人を守るのは私たち日本人しかおりません。

しかも今回の世界大変の中で私の想定ではあと5年後ぐらいには世界中が疲弊しまして絶望の時を迎えます。

その時に、人口も当然減っておりますけれども、食料もない病気が蔓延、そしてあらゆるちょっと油断すると強盗集団が襲ってくるというような、そういった絶望的な中で、もし今まで培ってきた日本人、武士道精神に基づく日本人。そしてその日本の日本人が作る国家のあり方というものが残れば世界の人間、いわゆる社会の全ての世界の人たちにとって大きな希望の光となると思います。

そういう意味で私の勉強会は単なる知識の勉強会ではなくて、生き残るための、一人一人が生き残るための勉強会にしたいとこのように思っておりますので、皆様方の所見も伺いますし、またお近くでしたらぜひ参加していただいて、よし!と思えば一緒に日本全国にこれを広めていただきたいと思います。

今回はこのまま行きますと、今までの朝鮮半島で争いが起こるのではないかというふうに漠然と思って、そしてロシアに対抗するような戦略という形で日本の国防という考えがありますが、これからは朝鮮半島で戦闘が起こるというよりも、日本そのものが戦場になるというふうに考えたほうがいいと思っております。

このために我々がどうやって生き残っていくか、また、今、売国奴といわれて仕方のないような人たちであふれている日本ですが、これはまずその存在を知って、そしてその売国奴たちをこの国から追い出すということが重要だと思っております。

そのための勉強会をしていきたいと思っておりますので、どうか皆さんよろしくお願いいたします。

またその際に新しくつくりました『日本保守党』本来の素晴らしい日本の、いわゆる国づくりのあり方、律令のあり方、そこを通して培われた豊かなそして奥深い文化が残る日本というものを守っていきたいと思っておりますので、日本保守党の支援もよろしくお願いいたします。

どうもご清聴ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-石濱哲信
-, ,

Copyright© 青樹謙慈|アオキケンヂ , 2021 All Rights Reserved.