主観的過ぎる『食べログ』レビュー

温泉行く前から一汗かいて岩盤浴でたっぷり汗流し刺身で冷や汗かく/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

投稿日:

2010年08月14日(土)
日頃の疲れを癒すため仕事仲間3人で花和楽の湯(かわらのゆ)に行くことになった。
クーラーもねぇ、扇風機もねぇ、網戸もねぇ!そんな我が家(ねぐら)にチコちゃんを招きお昼をご馳走しました。

真夏の我が家に客人を招くと大概10分以内に退散する。
耐性のないチコちゃんはすでにもう汗だくで。

涼しい顔をしてアツアツのから揚げを喰ってる俺を不思議そうに見つめたあと、

「このうち、あッついわね!」

と怒気を含んだあからさまな皮肉を投げつけられた。
我が家に涼む装置がない理由を問いただされるのが怖くてすぐさま俺はこう応酬した。

「夏、だかンね」

納豆、なすの浅漬け、トマトサラダなど後は黙々と……

温泉に行く前から一汗かいて、いざ出立という時分、S社長から打ち合わせをしたいと連絡があった。

これから出かけるんだと一旦は断ったが、
「どこ行くン、こっちキねえでいいから、そっち行くから、15分で済むだから」

早口でまくしてたてられ、人の好い俺は嫌といえずしぶしぶ承知した。
せっかくの休みだちゅうになんで仕事のハナシせなあかんのやと北海道生まれのチコちゃんは口を尖らせていた。

結局マクドナルド・254小川町店で待ち合わせ、大したことのない打ち合わせを終え花和楽の湯に向かった。

15時過ぎに着く。駐車場はほ満車、20組ほど待っているという。館内をぶらぶらして時間を潰す。
16時ごろやっと順番がきた。
岩盤浴でたっぷり汗を流したあと、露天風呂に浸かり、たおやかなひと時を過ごしました。

18時頃、ここ『楽膳』に入りました。囲炉裏のある粋なテーブル席に座り、まずは生ビールで乾杯。

いかのぽっぽ照り焼き、エビカツ、メンチカツ、コロッケ、塩辛ポテトをオーダーしました。

スタッフの応対は丁寧で感じがよいです。

でも、オーダーしたいときに近くにいなかったり慌しく動き回っていて、オーダーしずらい(声をかけづらい、呼んでも気づいてくれない)のが残念でした。

北海道フェアをやっていたので、海の幸の刺身8点盛りあわせ(\2,980)をオーダーしました。
期待していたのですが、ものすごく残念な結果になってしまいました。

俺はこの刺身に関しては黙秘します。
でも、北海道生まれのチコちゃんは容赦ありませんでした。
詳細については、おそろしくて、ここには書けません……

満腹になった後、そうだ、ここいらはそばうどんが旨いんだからそばうどんを頼めばよかったなと、ハと気づいたがアフターカーニバル。熊谷では花火大会。

”刺身以外”は旨いです。

と、いうことで次回はそば、うどんを注文して正確なレポートをしたいと思います。

花和楽の湯-お食事処 楽膳@小川町:https://tabelog.com/saitama/A1105/A110605/11001870/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-主観的過ぎる『食べログ』レビュー

Copyright© 青樹謙慈|アオキケンヂ , 2019 All Rights Reserved.