斎藤一人

【斎藤一人さん】魅力ある人の考え方(魅力菩薩)

更新日:

次に弥勒菩薩の話をします。
ごめんなさいね、ぽんぽんぽんぽん飛んじゃってね。
雑談と思って聞いててください。
弥勒菩薩というのは、お釈迦さまが死んでからね、50何億とかっていう、36億とか50何億とかすると、また生まれてくる。
と、こう頬杖をついてる、見たことがあるかな?
頬杖ついてて、「次の世はどんな世にしようかな?」って考えてる。
考えてんですよ。
それで、考えが決定したんです。
こうふうにしようって、決まりました。
すごいでしょ?
ここへ来っといろんなこと教われるんだ、こんなこと言っちゃっていいの、ここに宗教家の人いないよね?怒られちゃうからね(笑)

え~、何を言いたいんですかって言ったとき、ひとつの説の中で、釈迦が死んで2千5百年後にね、アジアの国から弥勒菩薩が現れる。
という話をしたら、「大社長ですね、がんばってください」
って、俺じゃない、俺じゃない、俺じゃないことは、確かです。
大きく言うと、弥勒菩薩はどんな世の中を作ろうとしたか?
次の世の中は、魅力のある世界をつくりたい。
一人ひとりが魅力のある人間になる、そして魅力のある会社をつくり、魅力のある商品をつくる。
魅力なんです。魅力ってすごく大切なんです。
で、魅力のある人間とだったら、いくらでも話をしていたいんです。
その人といると楽しいんです。
魅力のない人間と話していると、つらいでしょ?
言ってることって日本語だから、そんなに変わんないんです。
でも、何となく魅力のある人、輝いている人、会いたい人会いたくない人、いるでしょ?
世の中でつらいことが、二つあんの。
会いたい人に会えないこと。
もうひとつ、わかるよね?会いたくないやつに会っていること(笑)
こ~れが、つらいんだわ。
ね?
どっちかっつうと、最後のほうなんか、すごいつらいんだよね。
それで、「あの人とは会いたくないな」って人間に、ならないようにしなきゃいけない。
イライラすること、いつも愚痴を言っていること。
同じ人生、生きてて、なんで、あんただけそんなにつらいことが起きるの?
おかしいよね。
何かが違うんだよ。
人って、考え方が違うだけなんです。
だから、考え方を豊かにしないと、苦しくなっちゃうね。
※変な人が書いた驚くほどツイてる話
●魅力菩薩(最初で最後の講演会?)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-斎藤一人

Copyright© 青樹謙慈 , 2022 All Rights Reserved.