ショート・ショート

【ショート・ショート】賤人(センニン)

投稿日:

私は今、山里にひっそり暮らし悠々自適の毎日を送っています。

私のところに尋ねてくる人たちはみんなこういいます。

「霞でも食べて生きているのですか?」

作努衣を着て、頭を手ぬぐいで包み、不精ひげを蓄え、特に決まった仕事をしているわけでもなく、のんびりと暮らしているこんな私はまるで仙人のようです。

世間で生きることに嫌気が差して、過去の栄光を捨て、こんなひなびた山里でのんびり暮らすことに決めたのは今から三年まえのことでした。

いわゆるプチリタイヤ、セミリタイアです。

会社を経営して多くの人を雇い、人の三倍努力してきました。

その結果、莫大な利益をあげることができました。

今はオーナーとして、ときたま経営のアドバイスをするくらいです。

実にのんびりとした仕事ですが私の築き上げた基盤があるからこそ、そして何よりも私が儲かる仕組みをつくりあげたからこそ、これからも会社は順調に運営されていくことでしょう。

もちろん私はかすみを食べて生きることは出来ません。

ですから、かすみに代わる私の食い扶持、それがオーナー収入なのです。

ところで、

私が苦労して築き上げてきたのは『人材派遣会社』

これまで、かすりだけで生きてきました。

そしてこれからも、

かすりだけで生きていくつもりです……

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ショート・ショート

Copyright© 青樹謙慈 , 2022 All Rights Reserved.