斎藤一人

魂の話・人生の仕組み~魂を浄化するワイパーの話・天国言葉を言って下さい_

更新日:

魂の話・人生の仕組み

今から魂の話、それから人生の仕組みっていう話をします。
病気になる人、貧乏する人、運の悪い人、いろんな人がいます。
そういう人がこの話で救われたらいいです。
話すことはものすごく簡単です。
効果は絶大です。
この宇宙は、実はものすごいシンプルにできているんです。
まず、この話を聞いてください。

人ってね、過去世からのものすごい膨大な記憶を持っているんです。
それがどのくらいの記憶かというと、はるかアメーバーだった頃からの記憶を全部持っているんです。
人間の中には神様からいただいた分け御霊(わけみたま)ってのがあるんです。
言い方をかえると、これを魂って呼ぶ人もいるし、真我って呼ぶ人もいるんだけど、この真我から実は閃きといういい方向に導いてくれるお知らせみたいなのが出てるんです。
ところが、それが、はるか遠くから、自分にお知らせがくるんだけど、その途中に潜在意識という膨大な距離のあるところにアメーバーだった頃からの記憶があるんです。
その記憶がポンポン、ポンポン出てくるんです。
だから私たちは人生という旅を車でしてると想像してください。
そうすると、このフロントガラスに過去のいろんなものが付くんです。
だから「病気をしているんだ」「自分はガンなんだ」「自分は腰が痛いんだ」
たったらkガンになるという記憶があるんです。
「自分はこういう病気をしているんだ」とか「いくら商売してもうまくいかないんだ」「働けど働けど貧しいんだ」っていうのは、
働けど働けど貧しいという実は記憶があるんです。
だから、「これがオレの運命なんだ」「これがオレの定めなんだ」と言う定めでもなければ、運命でもないの。
その人の記憶があるんです。
で、どうしたらいいんですか?と言われたときに、フロントガラスが汚れたらワイパーを動かしますよね。
ワイパーさえ動かせば窓ガラスはキレイになるからね。
そうすると向こうからの閃きをいただくことができるんだよね。
それで、そのワイパーを動かすのと同じことが言霊(ことだま)として
tengokukotoba140608_003
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝してます」
「しあわせ」
「ありがとう」
「ゆるします」
ってことが、この八つの末広がりの言葉なんです。
理屈抜きに暗記して覚えて下さい。
一日に何回か、ちゃんとこれを言ってください。
それでフロントガラスがキレイになれば、向こうからお知らせがくるんです。
真我からのお知らせがくると、なぜかいい方向に導かれるんです。
いいですか?
過去のいろんな失敗体験、それから成功した体験。
失敗体験はトラウマとして、汚れとして付くんです。
成功体験ってのは、競馬やったとか競輪やって、なまじ当たっちゃったからそれが成功した体験になって、また競馬やっちゃう。
土地買って儲けた人が、また儲かるんじゃないかと思ってやっちゃう。
だから過去の成功体験ですら、実はフロントガラスを汚す汚れになっちゃうんです。
だからほとんどの人は前が見えない状態で人生の運転をしてるんだよってことなの。
そこで
いいですか、もう一回言いますよ。
「愛してます」
「ツイてる」
「うれしい」
「楽しい」
「感謝してます」
「しあわせ」
「ありがとう」
「ゆるします」
この八つの言葉を言って下さい。
それで、今くらいの速度で言ってください。
慌てて何回も言っちゃだめですよ。
言霊(ことだま)も波動ですからね。
それを正確に言ってください。
それを言うだけで、あなたは間違いなく、真我からの閃きを受けて、知らないうちにいい方にいい方に行くの。
だから
例えばお医者さんに通いながらでもいい、健康食品を飲みながらでもいい、体のために栄養を摂るのもいい。
たけど、これを言いながらやってください。
そのほうがはるかにいいんです。
病気がなかなか治らないって人は、病気がなかなか治らないという過去世の記憶があるんです。
だから「オレの腰が痛いのはね。五代前に槍で刺されたんだ」とかって言ってるけど、そんなものじゃないんです。
はるかもう何万年という、記憶があるんです。
だから思いだせるようなものではないんです。
だからそのことを思い出すというより、この天国言葉を言ってください。
それで良くなりますから。
あとは、やった結果でわかります。
私はそれを一生懸命やってます。
ほんとに日本で一番くらい運がいいんじゃないかといってる人がこういうことをするんだよ。
私が光の玉から教わった方法を、今、一生懸命話しています。
おそらく信じてくれる人は少ないかもわからないけど、ほんとうにそうなんです。
だから、今出てきる現象は、今起きてる問題じゃないんです。
あなたに起きている問題は過去世からのいろんなものがあって起きちゃってるんです。
これを消す方法は、天国言葉の言霊(ことだま)の波動しかないんです。
だから消してください。
まず、天国言葉をそらんじられるように暗記してください。
あとは、やってからのお楽しみです。
ほんとうにあなたに幸せになって欲しいから話しています。
以上です。
---
はい。追伸です。
この方法は自分のことだけじゃなくて、例えば身内に病人がいるとか、旦那さんがお酒ばっかし飲んでて困っちゃうとか、この人こう変えたいな~とか、こう変わってくれたらいいなぁ~っていうことってありますよね。
その時その人を変えようとしないで下さい。
なぜかって言うと、あなたのそばにいる人、あなたと縁がある人、あなたの知り合いとかっていうのは、実は同じ記憶をもっているんです。ソウルメイトという仲間なんです。
そうすると、その人を変えようとするよりも、あなたが一生懸命天国言葉を言ってください。
あなたが、あなたの前のフロントガラスがキレイに浄化されてくると自然とその人が治って来るんです。
だから、人を変えようとしちゃダメだよ。
「自分が変われば人が変わる」ていう意味が、ほんとはそういうことなんです。
だから、自分がしっかり天国言葉を言って下さい。
「あの人がこうなってくれたらな」じゃないんです。
あの人と同じような、実は心の中に、過去世にあなたも持ってるんです。
だからそれが、記憶として出てくるんです。
だから、あなたのそばに出てきた人のことも実は同じなんです。
で、そういうことが学びなんだ。
あの人からああいうことがきたということも、これを一緒に学ばなけきゃいけないということも真我からの閃きで、だんだん、だんだんわかってくるんです。
だから前のフロントガラスがキレイになればなるほど、魂は成長してくるんです。
真っ暗闇の状態を無明の世界っていうんです。
だって、明りもなにも入って来ないほど「我」で汚れちゃっているんです。
そこに、真我の光を通そうじゃないかって、キレイにフロントガラスを掃除して前を見、前から光が入るような生き方をしよう!
呪文と同じです。
心でどう思っていても構わないんです。
この言葉を言えばいいんです。
これ、言霊(ことだま)なんです。
言霊も呪文だと思ってください。
フロントガラスをキレイにする呪文だと思って下さい。
だから、だだ、だだひたすら言えばいいんです。
言いたくなった時に、言えばいいんです。
一日5回でもいいです。
10回でもいいです。
「どのくらいで、キレイになるんですか?」
人によって違います。
一日でキレイになる人もいれば、一か月たってなる人もいます。
あなたの汚れがどのくらい付いているかというと、この汚れをどっちにしろ我々は魂を浄化しに来ているんです。
だからキレイに、キレイに浄化しなきゃいけないということです。
それででやってください。
で、できるだけ、物事は期待しないでやるんです。
だだ浄化すればいいんです。
そうすると、期待以上のものが顕れるんです。
期待という執着をすててください、
あまり、期待ばかりしてやると、「まだか」「まだか」という汚れを付けるんです。
無心にこれを言って下さい。
期待しないで、無心に言えば言うほど、効果は絶大なんです。
わかりますか?
期待という執着というゴミをあまり付けないで下さい。
それで、そしてひたすら、1日5回とか、10回とか言いたくなった時に言って下さい。
それで、効果絶大です。
あなた以外の人、あなたの周りの人の為にもなります。
だからやってみてください。
以上です。


ひとりさんの肉声で、天国言葉100回です。
音声ガイド、リラクゼーション、波動調整、環境浄化など。活用法は、あなた次第。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-斎藤一人

Copyright© 青樹謙慈|アオキケンヂ , 2022 All Rights Reserved.