老子現代現場訳

【老子 第28章】知其雄~偉大なるデクノボー

投稿日:

その雄を知りて、その雌を守れば、天下の谿と為る

偉大なる樸(あらき)への道
素朴(デクノボー)への回帰

柔弱・謙虚・素樸

雌牝=女性的な柔軟、柔弱さ
谿谷=谷間の謙虚さ
嬰児=みどりごの素樸、純真さ

弱肉強食の憂世を生きぬくためには、
強く雄々しく剛強であらねばならないことを知り尽くし、
内に闘志を秘めつつも、あえて柔弱な態度を守れば、
水が谷間に集まるように、
ますます多くのエネルギーが蓄えられる。

無駄なエネルギーを使わないから、
いざ行動を起こすときにはものすごいパワーを発動する。
本当に強い者は人に優しい。

正義、潔白さを知りながら、汚辱の世界の者とともに居る。
オモテもウラも知り尽しているから清濁併せ呑み、
なにがあってもびくともしない。
栄耀栄華を知りながら地味な格好とつつましい生活をする。

そうであればこそ、製材されるまえの樸(あらき)のように、
素朴で無限の可能性を秘めた存在でいられるのだ。

デクノボーは役にたたないからこそ、誰からも使役されない。
けれど、樸(あらき)から作られた割り箸を使う。
割り箸は割り箸の人生一回こきり。
ああ割り箸よりしゃもじがよかったなあといってもあとの祭り。

だからデクノボーの人生がいいんだ、といっても、
世の中デクノボーばかりでは始末におえないから、
床の間の柱とか、仏像とかになって、
皆から褒められ拝まれるような、
人さまのお役に立つことも大切ですから、
樸(あらき)はそれだけでは大すぎて使い物にならないのですから、
たまには吾が身を削って、割り箸になるとか、薪になるとかして、
ちっとは世の中の役に立つことをしましょうや。

どうぞ、なまけゴコロのデクノボーにはなりませぬよう、
くれぐれもごちういを。

-------------------------------------------------
【参考文献:白文/書下文/訳】
-------------------------------------------------
知其雄。守其雌。爲天下谿。
爲天下谿。常徳不離。復歸於嬰兒。
知其白。守其黒。爲天下式。
爲天下式。常徳不*忒。復歸於無極。
知其榮。守其辱。爲天下谷。
爲天下谷。常徳乃足。復歸於樸。
樸散即爲器。
聖人之用。則爲官長。
故大制不割。
-------------------------------------------------
その雄(ゆう)を知りて、その雌(し)を守れば、天下の谿(けい)と為(な)る。
天下の谿と為れば、常の徳は離れず、嬰児(えいじ)に復帰す。
その白を知りて、その黒を守れば、天下の式(のり)と為る。
天下の式と為れば、常の徳は忒(たが)わず、無極に復帰す。
その栄を知りて、その辱(じょく)を守れば、天下の谷(たに)と為る。
天下の谷と為れば、常の徳は乃(すなわ)ち足りて、樸(ぼく)に復帰す。
樸(ぼく)散(さん)ずれば則(すなわ)ち器となる。
聖人はこれを用いて、則ち官の長となす。
故(ゆえ)に大制(たいせい)は割(さ)かず。

*心弋(タガ-ワズ)=忒
-------------------------------------------------
男性的な剛強さの何たるかを弁(わきま)えた上で、
女性的な柔軟さをじっと持ちつづけてゆけば、
世界じゅうが慕い寄る大いなる谷間となり、
世界じゅうが慕い寄る大いなる谷間となれば、
恒常不変な無為の徳が身に宿って、
嬰児の心の無知無欲に立ち返る。

ロゴスの明晰さの何たるかを弁えた上で、
カーオスの昧(あやふや)さをじっと持ちつづけてゆけば、
世界じゅうが彼に法る大いなる師表となり、
世界じゅうが彼に法る大いなる師表となれば、
恒常不変な無為の徳に違うことなく、
果てしなき道の世界の根源に立ち返る。

人の世の栄達の何たるかを弁えた上で、
汚辱の生活にじっと甘んじてゆけば、
世界じゅうが帰服する大いなる谷あいとなり、
世界じゅうが帰服する大いなる谷あいとなれば、
恒常不変な無為の徳に満ち足りて、
樸(あらき)の素朴さにそのまま立ち返る。

樸の素朴さが切り割かれると、
さまざまな特殊技能者が出来あがるが、
聖人が彼らを用いるときには、
せいぜい一官の長に任ずるにすぎない。
だから結論をいえば、こうだ。
大いなる載断(せつだん)は人為の載断を用いることなく、
樸の素朴さをそのまま全うするのだ、と。

※朝日選書:老子(福永光司)より引用
-------------------------------------------------
[老子:第二十八章反朴]
-------------------------------------------------

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-老子現代現場訳

Copyright© 青樹謙慈|アオキケンヂ , 2019 All Rights Reserved.