統一教会

旧統一教会元信者の衝撃告白手記(19):アラスカ隊・原研クソガキどもの思い出【転載自由】

投稿日:

11億円の和解 1999.12.25新聞記事より

「世界基督教統一神霊協会(統一教会)に11億円余をだまし取られた」と主張して関東在住の主婦(71)約13億円の損害賠償を求めた訴訟は24日、東京地裁(川勝隆之裁判長)で、教会信者が11億円を支払う内容で和解が成立した。
原告側代理人によると、統一教会側が1人当たりとしては最高の11億円を支払う「実質的な勝訴」になった。女性は1989年5月に教会信者に勧誘されて4000万円を献金させられ、同12月までに「先祖の因縁を清めないと子供の命が危ない。清めのため土地を担保にお金を借りろ」などと言われてさらに11億3000万円をだまし取られたとして、96年6月に提訴した。
和解では、統一教会の新宿、横浜両教会の土地建物と佐賀県唐津市の土地を担保として、統一教会の実質的な幹部が分割して支払うことで合意した。統一教会広報部は「当法人に対する訴えは取り下げるということなので同意した。紛争が解決したのは喜ばしい」としている。

11億円和解に思う
真 実 は た だ そ こ に あ る(おやぢファイルより)
11億円もの和解をしたということは法廷で争っても勝ち目がないからお得意のカネで決着をつけたということである。
ゴルァ、親方!法廷で堂々と闘わんかい!
負けるとしても潔くせえ!

神山元会長が
「日本は法治国家なんですよ。法廷でハッキリしましょうよ」と、啖呵きったこと、ぼくは決して忘れはしない。

借金返済部門にいて信者との幹部の板ばさみにあった当時のぼくはTVを見ながらなーんも現場のことも知らない会長に半ば呆れながら「おうおう、早くハッキリしてくれや親方よおーッ!」と心の中で叫んでいたものだ。

内容証明つき郵便が送られてくるたんび、幹部連中は請求額どおりに和解していたのだが、その後支払いの為に四苦八苦する現場の人間にとって自分の負債ではないもののそれこそ地獄のような心情を通過したものだ。

結局
11億円もカネを出しててめえらの悪事を封印したということ。
11億円を出した方が親方連中にとって利があったからだということ。

情けない!
そんな信念もなにもないフヌケたことやってるんだから、今後ますます統一教会の悪事は暴露されてくるだろう。
さあ!教会にカネ貸している信者さん。
これから声を大にして教会に強く訴えてください。
カネがないだなんて言わせてはなりません。
親方は法廷でハッキリできないようだから、これからは現場サイドでハッキリするしかないでしょう。

壷売りを正統化している信者が沢山いるんだからそいつらに返品された在庫の山を買い取ってもらって、霊感商法をやってた確信犯の連中を中心として『壷売り店舗』なんかを作って売りまくればいいいのだ。
※事実、霊感商法のさ中、鼻息荒いババア連中が『ホワイトウイング』なる壷売り店舗を立ち上げ霊感商品を売っていた。

霊感トークなんていうまわりくどいトークはいらない。
「メシヤであらせられる文鮮明先生に世の救いのためにカネを使ってもらいたいのでこの壷買ってください」と正直に一軒一軒頭下げて訪問してまわればいいのだ。
ふんっ。

公金のムダ使い

現役食口がこんな投稿をしていました。

7~8年前かなー F社長(元)の部下で 今のK社長が株で20~30億大損をした つまりスッちゃったのら~
それをきいたある兄弟が気絶し病院へ……
K氏は何もなっかたように大手を振って歩いてました~
これもまたまた同じく K先生(この先生は文先生の片腕の先生です。もう一人は、P先生)
この K先生今年の春に100数十億とばしちゃったのよねー勿論ご存知の方もおられるはずです。
さすが太っ腹ですねー統一教会はすごいのです~~~これにくらべたら今の○塚会長のわがままなんてカワイイノヨネーー。
この会長が現在の孝進様を創ったという意見も多くありますね~コワ~。とにかく奥様はポケットしてフトコロを暖めるのがお上手ですからお金持ちの壮年壮婦のケアが大好きなんです。さすがーーー。
どなたかが書いておられた『子泣かせの原理運動』にならないようにしてほしいですね~。

初耳。
どいつもこいつも末期症状、というか救いようがない。
いよいよ統一教会内の終末現象か。

わかったような口きく統一教会信者

エラソーにこんなことを書いているやつ

ネット上の話だが、最近「おやぢ」と「あみちゃん」のHPが話題だ、しかし、「おやぢ」は脱会して辞めるといいだした。あみちゃんも、「不信してきた」といいだした。
おりしも、筑紫徹也が「23」で「信じる」を放映した後だった。焦燥感に暮れる人々が終末現象だ。いまや教会内でも山羊とヒツジに別れる。分立される時代になったようだ。今年の後半は非常に昇華が多かった。
これは何を意味するのか?たぶん、主が霊界にいかれるときの、トゥロリが足りないのだ、また霊界組織固めをするために人材を地上から供給したのだ。ほぼ霊界組織が完成したそうだが、地上に協助する基盤がない。地上があえいでいるからだ。
2000年は孫氏は希望のビックバンという、日本版ナスダックが出発するからだという。設備投資は莫大に伸びるだろうという。焦燥感に打ちひしがれている場合ではない、ネット上に生息するものはネット伝道と教育に力を入れるべきだ。
小木氏のやっていることはすばらしい。ネットで牧会時代を先取りした。まさにこれからは教育の時代カルトといわれようが、なんと言われようが、再臨主は歴史が証明するであろう。着実に「恨」が解けている。
「恨」を解く公式、つまり「蕩減法」が分からぬ人々は、やがて分かる時が来る。その時、列をなして統一教会に来るであろう。

腐れ幹部の悪行を暴露した件に能書きを垂れるやつ

7~8年前なんか、どうでもいいでしょう。今年の話でも、香港で株で失敗しているよ。相手が持ち逃げしたらしいよ。
わかる?日本人の苦労して復帰したお金。けどね、これも蕩減だよ。昔の日本兵は、給料ぜんぶ慰安婦につぎこんでいたんだから、そういう無駄金ってのがあった。それしか趣味がなかった。で特攻して死んでも国の為だった。
だから無駄使いでない。すべて動機は復帰にある。ほかにはない、失敗は誰にでもある。大きなことをするには大博打もやるさ。ざん訴するなら霊界にいってしなさい!命がけでやっているのがわからないだろう。 K氏はハラがある人。失敗したら霊界でどうなるかわかってやっているから覚悟の上。

ふんっ。
そういえば『中和新聞』に載ってたな。チャート式原理講師の認定試験?
勘違い舞い上がり講師が自分に気を引こうとして笑えないギャグをかましたり全く例えになっていない一人よがりの脱線講義をするからそういうまた意味のない認定試験なんかやるんですよ。
持ち逃げされたことを蕩減などと無理やり意義付けするところなんざ、もう伝統芸としかいいようがない。
おやぢに対してわかったようなこと書いているが、こういう者こそチャート式原理講義を一生やっていればいいんだよ。

ぼくたちあたしたちわれわれの心理

教会内チンピラ食口がほざいた。

「俺達は何度アボジの言葉を不信して摂理を失敗させてきたんだよお」

誰に向かってモノ言ってんだコイツ。
失敗に気づいたてめえが率先してアボジとやらに誠意を見せればいいじゃないか。
不信しているのを自覚しているのはてめえだろうっての!

こういう野郎はクソをした後に紙がないことを知ってパニクり、もしこの野郎がナントか長の肩書きを持っているのなら夜の反省会かなんかでトイレに紙がなかったとをこれみよがしに取り上げ
「他の兄弟のためにロールが少なくなってたら取り替えようよねえみんなあ、為に生・き・る」などとてめえのクソを拭けなかったことを他の兄弟の所為にする典型的なガキである。

気づいたら率先して行動しろっちゅーの!
危機管理に長けている者は最初にペーパーホルダーのロールの残量を確認してからイタすのだ。
あるいはマイポケットに普段からポケットティッシュを携帯しているものなのだ。
余談だがこういう奴に限ってパンツが黄色いんだ。
よく拭かないんだな。
パンツは1日穿くと黄色くなるんだと思っている。
よく拭けば3日たっても黄色くなんかならないのだ。
(その前にパンツ替えろよ、おやぢ!)きっと相対者はこいつのパンツを割り箸かなんかでつまんで別々に洗っているんだと思うな。
そして、男ってなんでパンツがこんなに黄色くなるのかしら?とショックを受けるのである。

……かように思っている奥様へ。
それはダンナのケツの拭き方がマズイのです。
まあ紙が必要ないくらいのクソをしたいんだったら、ビフィズス菌入りのヨーグルトを毎日食すこと(またはヨーグルトドリンク)。するっとした快便になることはおぢが体験済み。
ってまた余計な能書きを垂れてしまった。

てめえのケツの拭き方を棚に上げて「パンツが黄色いのはぼくちゃんのせいじゃーないもーん、だってビチグソなんだもーん」てなマコトちゃんみたいな奴がたむろしてんのが統一教会だ。
文字通り人に尻拭いさせるタイプだな。

アベルを批判するカイン、カインを批判するアベル、教祖を利用する信者、信者を利用する教祖。
失敗した、勝利した、申し訳ない、我々が、祝福家庭が……と一生ほざいていればよい。
俺ぼく私あたしの所為で摂理が失敗したんだという奴ぁみたこともない。
失敗したのを悔いてそれなりのオトシマエをつけた奴ぁどこにいるんだ!?『預言者』なる掲示板荒らし的教会員は、我が主と呼び、親分的存在、アボジにぞっこんで仁侠の徒を気取っているようだが、統一教会内に仁侠の世界などありゃしない。
そもそも創始者たる者が私の責任ですと反省したり悔い改めたりしたことはないではないか。

犬は飼い主に似てくるとはよく言ったものだ。
5万50万の摂理が失敗して、16万の女性摂理が失敗して……失敗失敗失敗失敗失敗失敗……あーーー聞き飽きた。
で、なんだって?4億双のための勧誘作戦も大事だけれど、過去に失敗した内容を蕩減しないと日本は危ないんだと。

危機感を感じている食口さんたち。
それで、その蕩減の値段が1,000億円なんですと。
過去に納めなかった、つまり未納の金額。
でもアボジはお金を要求してるんじゃないんですと。
精誠が大事なんですと。

こんなことを昨年、多くの現役食口たちからよく聞いた。
11億円もの和解が成立したにもかかわらずまだ眠たいことをいっている食口たち。
「おやぢさん、今、日本が大変なんですよ!!」「我々の所為で真の御父母様のご家庭が犠牲になったんですよ」2000年を迎え、もうおやぢはそんないつもの定型トークを聞いても熱くなったりしないことにした。

たとえていえば先物取引のセールス野郎に対するときと同じスタンスである。

「はいはいはい、わかりましたわかりました」

娘にはエラソーに「お返事はひ・と・つ」などと言ってるくせに、このときばかりは返事が3っつになったりする。

『アラスカ隊』について

アラスカ隊についての質問が寄せられました

おやぢさんは以前どなたかへの質問に「アラスカ隊の存在をしっていますか?」と書いていましたよね。
83年前後に初期ウェスタンメンバーと祝福された日本人女性がアラスカ、コディアック島の魚加工工場に人事されるという摂理がありましたけれど、そのことですか?それがどうかしたのですか?私が渡米したときもまだその摂理の圏内で、NYでの面接で「アラスカにいきたいですか?」と聞かれました。
「今までの部署は◯◯や□□で、前線でやったことがないのでまずは前線を経験したいと思います」と答えたら、結果はアラスカ人事にはなりませんでした。
私の少し前の国際祝福で、優秀な初期ウェスタンメンバーが、特別に選ばれた信仰も学歴も優秀な日本の女性たちと写真マッチングされ、その女性たちは、お父様の特別な摂理だか訓練によって狭いコディアック島の工場で毎日毎日何年間も魚の腹の虫取り作業をしている、ということでしたが。
何年か後、そこから流れてきたクセのある(指はない)古い在日のアベルにも悩まされた記憶がある。
な~んか、あったんしょうか。
アラスカ隊ってなんすか。
ぜひ教えてください。

では、ぼくがわかる範囲でお答えしましょう。
1991年、現会長大塚克己氏をはじめとする兄弟13人が文鮮明氏より招集され『特別命』を受けました。この全国から集められた13人を称して『アラスカ隊』といいます。
して『特別命』とは?
日本のVIPを『復帰』して、アラスカの地で教育するというものです。
いわゆるVIPと呼ばれる人たちを渉外していく部隊なわけです。
しかし、新千年紀を迎えるちうのにそのようなVIPさま達が統一教会と文鮮明氏を証しているのを聞いたことがなかったので、ふと気になってK牧師さまににおたずねした、というのが「しってます?」の真相です。
具体的な活動の成果と状況を知りたかったのです。
聞くところによりますと、アラスカ隊の元気な青年のおっしゃるに、現在取り組んでいるのは『皇室復帰』だそうでございます。
因みに、このアラスカ隊の存在と活動内容を知っている現役食口はあまりいないのでございます。

原研クソガキどもの思い出

ぼくは、原研、天地正教、事業団、勝共連合、などの組織のことは所属したことがないのでよくわからない。
もちろんそれらに所属している食口達とはそれなりの交流があったのだが、日常どんな生活、活動をしているのかぼくには知るよしもない。
ぼくはメルマガや掲示板で『世間知らずの原研のクソガキども』などと発言することがある。
原研出身の皆様には大変気分の悪いことだと思う。
申し訳ないと思っている。
原研に所属している人がみなしょうもない連中ではないのだが、原研に対しては残念ながら良い印象などまったくないのである。
ぼくの所属していたいわゆるチャーチのこともボロクソにいうときもあるが、基本的それはぼくのささやかな愛情から出たものだ。
「しっかりしろよ親方!」原研のガキどもに対してもささやかな愛情でもって「このクソガキ!」と表現しているのだが、あまりにもふざけたことをされると仏のおやぢも『可愛さあまって憎さが百倍』となるのである。
なぜそんなにも原研に対して憎悪の念を抱いているのかというと詳しいことは別の機会に書くとして、概略は次の通りである。
現役原研学生またはOBとはある理由から個人的に交流がありました。
最初は気づかなかったのだが、交流していくうちにどいつもこいつも世間知らずの困ったちゃんだということがわかり、あ、こりゃまずいなあと思いながらも食口という名のゆえにバッサリと斬って捨てるわけにもいかず、これも何かの縁と思いながら、彼らに社会人として最低のことを教えてあげようといろいろ指導を試みたのだが……一度言ってもわからない、あまりのバカさ加減に仏のおやぢもついにキレて、どれくらい怒鳴りつけたことかわかりません。
でも、奴らはヘラヘラしているんだな。
反省する様子もない、ていうかそもそもなぜ怒られたのかがわかってないのであった。
今までパパやママにさえ怒られたことがなかったのかも知れない。
仕舞いにゃあ怒りのおやぢも脱力してしいました。
まあ、バカだけならいいんだが、結局彼らによってぼくは甚大な不利益を被ったのである。
そんなわけで原研にはまったくいい印象を持っていないし、今後、変わることもないだろうから期待もしていない。
もちろん、原研学生あるいはOBといえど好感の持てる人も知っているし、今でもお付き合いしている立派な人もいますので原研を頭ごなしに非難しているわけではありません。(念のため)

★旧統一教会元信者の衝撃告白手記:一覧

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-統一教会
-, ,

Copyright© 青樹謙慈 , 2022 All Rights Reserved.