統一教会

旧統一教会元信者の衝撃告白手記(28):信仰の名の下に粉飾された悪行【転載自由】

投稿日:

総生畜献納解怨祭について

「そうせいちくけんのうかいおんさい」と読みます。
そうせいちくって何?という人のための予備知識はこちらです。
教会信者の皆様におかれましては、一作年「総生畜献納解怨祭」委員会が発足したことはご存知のことと思います。
この委員会の目的とは、全祝福家庭が金160万円也を納めるという責任分担を全うさせるためのものであります。

総生畜献納解怨祭の意義について、簡潔に説明いたしますると、
『神様の直接主管圏に入るための基本的条件』なのでございます。
間違いがあれば、ご指摘くださいね。
私のような信仰のない俗物が解釈しますれば、つまり「天国に入るためには160万円を納めなければならない」ということのように思えるのですが、いかがなものでしょうか?もちろん、信仰的に捉えるべき内容だとはわかっております。
もし私が間違ってお金持ちになったあかつきには160万円をポンと差し出しすことなどわけもないと思います(トオイメ)

がしかしそのお金を差し出すときにはおそらく、いままでの恨み(ハン)から「ほれ、160万円だ!耳をそろえて献金してやらあ!コンチクショウ献金」(※注:ここは笑うところです)
などと神をも畏れぬサタン的心情でもって、もしかしたら、経済部長とやらの横っツラをペシペシするかもしれません。

さて、冗談はさておきまして、委員会によりますと、「この総生畜献納解怨祭は各祝福家庭がその意義について深く理解し、心から感謝して受け、それを主体的信仰で全うしなければ意味がないばかりか、第4次アダム圏時代を出発することはできないのです」とのことですから、上記のような動機では意味をなさないのはいうまでもありませんね。

では、カネはないでも借金はたくさんある、でもボロはきてても心は錦の食口の場合はどうなるのでしょうか。
毎度たとえが悪くて申し訳ないのですが、ぼくがが間違ってまた統一教会に帰依してしまったとしましょう。
そして、総生畜献納解怨祭の意義と価値をよく理解して、こころから感謝してお捧げしたいという心情になったとします。

でも、朝に夜に働いて得たお金を返済に充てると、もう余裕がない状況だとします。
もしかしたら、一生かかっても返済できないかもしれません。
自己破産ができるならどんなにか楽でしょうか、でもそれはできないんです、なぜならそれはマチ金から借りたものなのですから……

さあ、このようなカネのない食口はどうなるのでしょうか?160万円を差し出さなくても、天国に入れてくれるともいうのでしょうか?

いや、それはありえないでしょうね。
カネは必要条件なんですから。

献金しないことには第4次アダム圏を出発できないということになってるのですからね。
ボロは着てても心は錦~♪
統一教会のカラオケにはないようです。

ネット時代の統一教会のありかた

思い起こせば、このようにぼくがネット上で言いたい放題やってきたのは、エンデさんが管理する『不統一教会』のサイトと出会ってからでした。
様々な立場の人が入り乱れての発言はなかなか興味深いものがありました。
ぼくはそれ以前からも、パソコン通信時代のニフティ掲示板やフォーラムをウオッチングしたり発言したりしていました。

あれはオウムの事件が起こるまえ、あるフォーラムで統一教会に関する論争がわき起こりました。
ログは膨大な量になっていました。
それを読んでみると、統一教会信者という立場で発言していた人は当然の如く集中攻撃を受けていましたが、迎撃するにしても的を射た発言はしていませんでした。

そのうち『伝道師』とか名乗る中立の立場で発言する者が現れました。
キリスト教の知識をちりばめながら最初はそれなりの発言をしていたのですが、だんだんと統一教会を擁護をするようになってきたのです。
いろいろ追及されて、結局この『伝道師』なる人物は現役信者ということがバレてしまいました。

ぼくは、このように人をばかにしたような小手先の浅知恵を使う人を好みません。
誤解を恐れずにいいますれば、極端なハナシ、壷売り霊感商人野郎たちが壷やハンコを売るにしても、因縁脅かしトークなどしないで
「無理すれば高級そうに見える美術工芸品壷・一個200万円也」
「金持ち見栄っ張り仕様最高級象牙印鑑三本セット・70万円」
というようにそのまんま素直に売って歩くのならぼくはなあんも文句はいいませんよ。
嘘をついたり脅したり軟禁して売りつけようとするからいかんのです。

だから、こういう値札をつけた壷やハンコを自分から買っておいて、あとでカネ返せという道理はありません。
あるいは、777双の先輩F本氏のように
「霊感商法は統一教会の教義に基づいた信仰的行為である!」
というように、信念、信仰を貫き、HPまで公開するような人は却って潔い。(※現在は閉鎖中)

きっとF本さんが壷を売る時には、現代の摂理や原理講義をして売り歩くのでしょうから。パンフレットには「統一教会印の壷」「真の御父母様ご推薦」とかの明示するのでしょうからね。
#相方ツッコミ:宗教法人が収益事業をしちゃあかんちうねん!

だから、信者でない人は、よっぽど奇特な人でない限り壷を買うことはないでしょう。
そして原理的意義と価値の講義を聴いて納得して買った人が、あとでカネ返せ!という道理もありません。
#相方ツッコミ:だからあ、そんな壷買うバカおらんちうねん!

統一教会系掲示板では、それぞれの立場の人が思ったことを素直に発言しているので、多少のバトルはあったとしても議論することは意義のあることだと思ってみています。
変態掲示板荒らし野郎が時たま出没して迷惑なこともありますが、匿名のネットでは仕方ないことでしょう。(無視するのが一番ですね)

他の掲示板で、アホだのばかだのしか発言できないような反対派に異常に絡んでくるハンドルネームやIPをころころ変えて、あるときは最近宗教に興味を持ち出したという中年の主婦、あるときは教会幹部、というようなわけワカメの人が出てくることもあります。(それはそれで面白いのですが)

文鮮明氏のメシア性について徹底的に議論するのもいいと思います。
『血分け』についても徹底討論するのもいいのではないでしょうか。
現在教会内でお悩みの信者さんもネット上で相談できる?
そう だん です。
いい時代になったと思います。

信仰の名の下に粉飾された悪行

強制献金や霊感商法は原理的信仰的行為であるという考えは違うと思う。
一連の霊感商法、この言葉が適切でないならば、統一教会信者がやっている詐欺的金儲けとでも申しましょうか。(詐欺的でない商売をやっている統一教会信者もいますので、すべてではありません)

私は、組織を離れたいまでも現役食口達と変わらずお付き合いをしていますが、その友人達を含め、その他あまり親しくない食口や、ネット上での食口達の意見、発言、考え方を知るにつけ、ある確信がますます固まってくるのです。
それはこういうことです。

「原理の解釈は食口の数だけある」と。

一方、かくいう私、原理の会得、体得者だなどとは全く思っておりません。
ただ、基本的なことは永年統一教会に在籍しておりましたので、
「わかっているつ・も・り」
「知ってるつ・も・り」です。

ですから、統一教会関係者のどなたの意見が真に原理的なのかはぼくには判断する術はありません。
が、しかし、「原理的に見て」こりゃちょと違うんでないかい?と感じ入るところは多々ありましたので、衝動を押さえ切れなくて各種掲示板やメルマガなど様々に書き連ねた次第です。

人間はなんぴとといえど(原理風にしてみました)好き嫌いがあるので、統一教会のことを好きな人もいれば嫌いな人もいることでしょう。
統一教会が嫌いな人たちのことを食口たちは、「反統一教会」と称し、原理のどこが間違っているのか指摘してみなさい!と息巻くその気持ちはわからなくもないのですが、統一教会を嫌いな人は、原理講論を読んだこともないかもしれない、統一教会がなんたるかも知らないかも知れないので、そういうことを言う前に、統一教会とはなんぞや、統一教信者は何を考えどんな活動をしているのかを、知らない人にわかりやすく話したらすこしは納得してくれるではないでしょうか。

ところで、ぼくが思うに、統一教会に反対する人たちは「原理」を否定しているのではないと思います。
反社会的な行為を非難しているのだと思います。
ですから、反社会的な行為を見聞きすれば、教義そのものがアブナイ教え、あるいは暗に仄めかしているのだと、捉えているのだと思います。

ぼくは、ここでハッキリ申し上げたい。
「原理に根差した信仰生活をするならば、反社会的行為はできない」と。
だからぼくは反社会的行為を、原理的などと言い訳をする者は詐欺師と認識します。
マルチ野郎と変わりないということです。

つまり、ぼくがいいたいことは単純なことなのです。
・献金するなら自分で稼いだカネでやれ
・しかし、稼ぐにしてもインチキ商法はやるな
・人のカネをあてにするな
・借りたカネは返せ
ということ。

原理を自分の悪行の言い訳のために自分なりの解釈をして、良心を麻痺させている奴が危険だとぼくは見ています。

★旧統一教会元信者の衝撃告白手記:一覧

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-統一教会
-,

Copyright© 青樹謙慈 , 2022 All Rights Reserved.