マインドセット編

貯まる!魅力ポイント100倍~宇宙貯金・魅力貯金の話

更新日:


今から『宇宙貯金の話』をします。
よろしいですか、非常にいい話です。
で、この話しはですね、聞くと誰でも成功します。
このことを知らないで成功するのは無理です。
そのかわし、知った以上は失敗することが出来ません、ということですね。
魅力の話しということです。
なぜみんながこれに気が付かなかったのかな?というのが不思議なくらいで、私は子供のときからこのことをなぜか知ってたんです。
それでですね、何で話さなかったかというと。
なんて説明していいんだかわからない。
で、説明しても信じない。
その結果、言ってもムダである。
ホントにね、長者番付日本一とか、日本一のお金持ちになって初めて言って、初めて信じる人が出てくる。
ほとんどの人は信じません。日本一にになっても信じないくらいですから。
そんなこんなの話しです。

どうゆうことですかというと、この世の中には魅力というものがある。
人間は、魅力的なやつと魅力的じゃないやつがいる。
魅力って何ですか?ってことなんです。
大きく言うと魅力というのは引力に似てるんです。
地球には引力があるっていうけど、それは違うんです。
引力があるから地球があるんです。
宇宙には塵とかいろんな物質が飛んでた。
それを一個吸引力の高いものがあって、それにボコボコってくっついたら、周りがボコボコくっついて地球が出来たんだと。
引力が無くなるとまた地球がボロボロってなっちゃうっていうことだよね?
当たり前のことなんだよね、こんな話しはね。
でそれに似たようなもので。魅力ってのがあるんだよ。
地球には引力、人には魅力ってのがあんだよ。
魅力あるやつと、ねえやつがいるんですよ。
で、魅力って何ですかって言うと 魅力のいいところってのは、後で足すことができるんだよ。
いくらでも魅力的になれる。
そのかわし、いくらでも魅力的じゃなくなっちゃうこともできる。
例えば、普通の男がですよ。
どうみても普通だなと思うんだよね。
でも「あの人、慶応一番で出たのよ」とかだというと「そうか」って違ってくるんだよ。
「おとうさん大阪で市長やってる」とかね 「一人息子でお母さん居ないのよ」とかだんだんだんだん魅力的な話しって出て来たりするんだよ。
何に魅力を感じるか知らないよ?
要は良いものをプラスすると魅力になるんですよ。
間的魅力ってのはどうゆうことですかって言うと、簡単に言うと、うちは「顔パワー」という化粧品出すと顔パワーが魅力度1万点だとするよね。
そこに人間的魅力度が1万点のやつが販売してると2万点になっちゃうから、すごい勢いで売れちゃうんだよ。
ところが魅力度がマイナス1万点みたいなやつが、そうすると、相殺するとゼロになっちゃうから売り上げが上がんないってことになっちゃうんだよ。
だから同じものを売ってて売れる人と売れない人がですよ。
でそれって魅力度の違いなんだよ、ていうことなんだよね。
この魅力ってのは良いことのプラスなんだ。
で、簡単に言うと、いま自分が出してる言葉が魅力的か魅力的じゃないかっていう話なんだけど、例えば魅力の無いやつって、魅力の無いやつは実に魅力の無いことを言う。
例えば「不景気ですね」って、不景気ですねってそれは良いんだよ一回くらいは。
で、不景気だ不景気だって何回も言うと魅力がないんだよ。
政治が悪いとか官僚が悪いとか、そうかもわかんないんだよ。
だけどずっと言ってるあんた魅力的ですか?っていうと絶対魅力無いんだよ。
それより「いくら不況だってね、何も買わないわけじゃないんだし、繁盛してるとこもあんだからホントにがんばんなきゃね」とか言った方が魅力的だよね。
そうすると魅力的なことを言うとどうなりますかっていうと、魅力貯金ってのができんだよ。
魅力的なことを 500点言うと、この宇宙に宇宙貯金てのがあって500点分ガチャガチャガチャっとプラスされるんだよ。
で マイナスなこと言うと引っ込むんだよ。
いい大学を出ました。いい大学出たってのはいい大学を出たんだからプラス100点ですよ。
ところが誰も聞いてないのに、実は僕はこうゆう学校出て、とか、そいで行ってないやつをバカにしたりなんかすると、マイナス100万点なんですよ。100万点。
学校行ったのは100点だけどそうゆうこと言ったやつは100万点なんですよ。
マイナス100万点なんだよ
そうすると、宇宙貯金のほうに貯金どころか借金になっちゃうんだよ。
ところがね、そうゆう事ひけらかすわけでもなく「俺にできることやってやるぞ」とか「書き物やってやるぞ」とかさらさらいろんなことやってくれたら良い人なんだよ。
そうすると、プラス100万点なんだよ。
この宇宙貯金っていうのはとんでもない金利がつくんだよ。
だから、いつもいいことばっかり起こる人っていう人ってのは、魅力貯金をしてるんだよ。
それが宇宙に貯金されてるんだよ。
よく笑顔でなきゃいけないねって言うと、客が来た時しか笑うやつがいるんだよ。
そうすると魅力ないんだよ。
なんで魅力ないんですかって言うと、客が来た時しか笑わねえってことは、カネもらわなきゃ笑わないってことですかってことだよね。
タダじゃ笑わないって、そうゆうやつ絶対魅力ないよね、マイナス100万点ですよ。
いつも笑顔でいる人と、カネもらった時だけ笑うやつじゃえらい違いなんだよ。
あんたのやってることはマイナス100万点だよね。
プラスで300万点有るやつは、それに対して金利がいっぱいつくから、良いことが日常いっぱい起きるんだよ。
ところが、じゃマイナス300万点の人がいるとするんだよ。
ところで金借りると解るんだけど、積んだ時より借りた時の方が金利高いの知ってるよね。
悪いことがバカバカ起きるんだよ。そいつには。
バカバカ起きてんだよ。
現実にそうゆう人いっぱいいるでしょ?
何でこんなに悪いことばっかし続くの?
必ず魅力の無いこと言ってんだよね。
「うちはね、引っ込んだところでやってるからダメなのよ」「○○だからダメなのよ」「あそこは人通りもあって」あーでこーで、ぐずぐず言うんだよ。
魅力無いよね、って。
じゃ、あんたのところより、場所の悪いところで売り上げ高いところあったらどうすんの?
腹でも切るかい?
何でもいいんだけど何かやってみるかいってことになるじゃない。
魅力の無いことを言い続けるんだよ。
でもそれを言うんだったら「下町でもお店を出せて幸せだね」とか「こうゆうとこでもやって来てくれるお客さんいるんだからあたし、がんばんなきゃね」
「いま車の時代だから魅力さえあればどこからでも来るよ」
とか魅力的なことを言うと魅力貯金がガタガタガタって宇宙貯金がいっぱい出来るんだよ。
宇宙貯金をいっぱい持ってるやつには悪いことは起きないし、良いことばっかしなんだよ。
で、場所が悪い何が悪いったってね、三春の滝桜でもなんでも場所が悪くたって桜に魅力あればみんなが行くんだよ。
桜が俺たち見に来ることなんてありゃしないんだよ。
すばらしい魅力のあるやつなら、山の中だって人が入って来るんだよ。
それを場所のせいにしちゃいけないんだよ、自分の魅力が足りないんだよ。
桜だって見に来るやついるのに、なぜあんた見に来る人いないんですか?
そりゃ魅力が無いからでしょ?
わかるかい?
今お化粧の補修やってたんだけど、補修する、すごいきれいになる。
人がきれいになると魅力的になるんだよ。
わかるかい?
魅力的になったらハッピーだよね。
ところがきれいにしてあげた人は、自分ひとりがきれいになるより10人化粧してあげてきれいになったら、みんなに「ありがとう」って言われて、言われたとき自分の魅力貯金バリバリバリって上がっちゃうんだよ。
魅力貯金が上がれば上がるほど良いことが起きるんだよ。
なぜお店に繁盛するお店と繁盛しないお店がるんですか?
なぜ同じものを売ってて、こんなに売り上げ違うんですかって言ったとき、あーじゃないこーじゃないいろいろ言うけどそうじゃない、魅力がねーんだよ。
魅力があれば来るんだよ。
魅力って何ですかっていうと、魅力的な発言をし、魅力的な行動をすれば良いんだよ。
たったそれだけのことなんだよね。
あんた、今言ってることは魅力がありますか?
魅力が無いってことは引力が無いのと同じなんだよ。
引力が無いのにお客が集まって来ますかったって来るわけないだろ?
魅き付ける何かが無くちゃしょうがないでしょう?
魅きつけられてくるんだよ。
だから、何ての 良いこと教えてあげてもやらない、やってもぐずぐずぐずぐずやってる。
で、自分でも良いこと考えられない。
ぜんぜん魅力無いでしょう?
自分のことだと思わないで、人のことだと思って考えてごらん?
そうゆうやつ、魅力が有るかどうか考えてごらん?
魅力が無いんだよ。
だからいろんな形で自分が魅力的だろうか?
今の発言って魅力が有るだろうか?
そうゆう形で考えてくと一つ一つの発言が魅力的ですか?
学校でもそうだよ、後輩が入ってきたとき先輩として、導いてあげる人がいいのか、先輩として威張る人が魅力的ですか?
常にどっちが魅力的ですかって、あるよねって。
いつも魅力的な方をとってる人間が魅力貯金がいっぱい出来るんだよ。
それを、方法論だとかテクニックだとかって言うんだよね。
魅力の無いやつが何やったってダメだよ。
魅力の無いやつが歌を歌おうが踊り踊ろうがダメだよ
そんなの見たくねーもん(笑)
だからもっと自分の魅力、そいで魅力的なこと言うと自分も気持ちいいんだよ。
相手も気持ちいいんだよ。
そいで尚且つ上に貯金ガチャガチャガチャガチャっと出来るんだよ。
わかるかい?
そしたらハッピーでしょ?
だから大社長はなんで何をやっても成功するんですか?って。
どうしたら魅力的かを考えてるんだよ。
だから話ししたこと自体すぐテープにしてテープ聴く人もいるんだよ。
俺の話をそのまま本になんて持ってくと、本になって出てっちゃうんだよ。
何でですかって言うと、魅力的な話ししてるから魅力あるんだよ。
で、魅力があるから売れるんだよ。
魅力があればすべてを可能にするんだよ。
ハンフリー・ボガードなんて、足は短い顔はデカい。
ね、それだってすごい魅力があるんだよ。
で、魅力ってのは「俺は足が短いからな」とか言ってるやつは魅力なんか出ねえんだよ。
短けぇのは短いんだから「座ってるとき立派だ」とかいろいろさ、肯定的なこと言うんだよ。
それで自分を魅力的な人間に作り変えるんだよ。
でそうゆう話しをし、笑顔でいて、自分が生きてることを、「自分は病気なんですよ」病気でもまだ生きてると思え、って。
病気じゃなくたって死んだやつ、いっぱいいんだぞ。
病気なのになお生きてる。
だから、一日でも生きている以上学ぶんだ。
学んで、学んだことを人に教え、自分は笑顔で生きるんです。
たった一言こう言っただけで、魅力的な人だなぁって。
「この本読んでごらん?」
「あたしバカだから本読まない」
バカだから勧めてるんだよ。
利口なやつにこの本読めって言いっこねえんだよ。
それを「あたし物覚えが悪いからさ、一回なんていわないで私二回読むよ」
この答えがすばらしいんだよ。
魅力的だなぁこいつ。
社会で出世するやつはそうなんだよ。
それを「あたしこの本読んだことあります」
生意気なこと言うんじゃねぇよ。
人が親切に勧めてくれたら「ありがとう」って言うんだよ。
魅力がねぇんだよ、そうゆう事言ったら。
それを「あたし一回で覚えられるのよ」とか、利口ぶってんじゃねぇんだよ。
魅力的な答えをしろっつってんだよ。
「ありがとうね」とか「読んで勉強になっちゃったよ」とか、「知らないこといっぱい書いてあった」とか、全部知ってたって、ありがとうねって人の親切には言うんだよ。
それが魅力だろっての。
魅力のねえ発言するんじゃないよ、だから人が来ないんだよ。
客が来たときだけニコッと笑って、客来ても笑わねえやつですよ。
だから、マイナス貯金200万点みたいなやつですよ。
いくらだっているんだから、それが客が来たときだけ笑うやつはマイナス100万点。
だから200万点よりは良いよ、だけど、そんな借金ばかし。
俺たちの出した波動は、宇宙が全部覚えてんだよ。
で、それが返って来るんだよ。
何倍にもなって返ってくるんだよ。
これが宇宙貯金なんだよ。
だからこのことさえ分かってたら、何やったって成功するんだよ。
だって、魅力的なら居酒屋やったってそこに来るでしょ?
宗教団体だって来るでしょ?
一番魅力的ならそこ来るでしょっての。
八百屋だってそうでしょ?
すべてのものは魅力のある所へ人が集まるんだよ。
で、魅力無くして、人も集めたい、商売も上手く行きたいっていっても、行くわけねえだろっての。
で、そういう事考えてるだけで魅力無いですよ。
マイナス100万点!
そういうことで終わりま~す。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインドセット編

Copyright© 青樹謙慈|アオキケンヂ , 2022 All Rights Reserved.