「 kendiの記事 」 一覧

【睡眠・瞑想・ヒーリングBGM】しっとり癒される賛美歌&クラシック【作業用】

2019/10/28   -その他

曲目紹介 (1)アニー・ローリー Annie Laurie 代表的なスコットランド民謡として知られる楽曲。 ウィリアム・ダグラス(William Douglas 1672 - 1748)の詩をもとにし ...

ドグマに囚われるな【スティーブ・ジョブズの名言】

2019/10/22   -名言

Apple創業者スティーブン・ジョブズ (Steven Paul Jobs)のこころに響く名言を紹介します。 スティーブン・ポール・ジョブズ (Steven Paul Jobs) 生年月日:1955年 ...

赤児にモツ煮込みを喰わせるな

2019/10/22   -エッセイ

余計なお世話はしない Treat others as you would like them to treat you. 『己れの欲する所を人に施せ』 『自分がしてもらいたいように人にもしなさい』 『 ...

もったいない精神から、施し精神への脱却~サンクコスト(埋没費用)について

2019/10/22   -エッセイ

サンクコスト(Sunk Cost)埋没費用とは Sunkは沈む、沈没という意味。日本語では埋没費用(まいぼつひよう)とか、埋没コストと訳されています。 埋没費用は、事業や行為に投下した資金・労力のうち ...

パラダイムシフト

2019/10/22   -エッセイ

我々の直面する重要な問題は、それを作った時と同じ考えのレベルで解決することはできない。 [アインシュタイン] トラブルや争いが絶えない人がいます。 誰もトラブルや争いを望んでいるわけではないのに、いつ ...

恩知ラズ

2019/10/22   -エッセイ

お前は恩知らずだ! とハッキリ言ってくれる人はなかなかいないんです。 不義理なやつに面と向かって「この恩知らずメッ!」なんて言うことは、そうそうないわけで、陰で、「あいつは恩も知らないやつだ」などと後 ...

ストレスを力に変える方法/ スタンフォード大学 ケリー・マクゴニガル先生の教科書

2019/10/22   -Books

ストレスはあったほうがいい!? ストレスを力に変える方法 スタンフォード式 ストレスを力に変える方法  60万部を突破したベストセラー「スタンフォードの自分を変える教室」の著者で、ストレス研究の第一人 ...

【私的補正因子】盗人根性・ズル・ごまかし・不正・嘘・時々詐欺

2019/10/22   -Books

[TED]行動経済学者ダン・アリエリー 予想通りの不合理さ ダン・アリエリー(Dan Ariely、1967年4月29日 - )は、イスラエル系アメリカ人で心理学と行動経済学の教授。 デューク大学で教 ...

嫌われる勇気/自己啓発の源流・アドラーの教え まとめ

2019/10/22   -Books

オーストリアの心理学者「アルフレッド・アドラー」の思想を、『哲人と青年による対話』というストーリー形式でまとめた「嫌われる勇気」が話題になりました。 この本の中で、多くの読者が『心に響いた言葉』を取り ...

【良書紹介】幸福優位7つの法則~仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論/ショーン・エイカー

2019/10/22   -Books

ショーン・エイカー著『幸福優位7つの法則』まとめ 幸福優位7つの法則 仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論 [ ショーン・エイカー ] 内容紹介 「自分は幸せだ」と思える人ほど、よい結果を生 ...

煩悩を刺激する情報販売屋の手口

2019/10/21   -エッセイ

情報販売屋が繁盛している件(逮捕者も出る始末) ニートでひきこもりで学歴もなかったこんな私が今では月収一千万円を超えました、年収ではありません月収です!がっつりウハウハです。落ちこぼれだったこんな私が ...

現場のタオ(TAO)~プロローグ

2019/10/17   -現場のタオ

ある事情で多額の借金を負ってしまったお人好しの荒木純が、知人の紹介で田尾興業という土建屋で日雇い労務者として人生の再出発をする。そこで出会った親方にひょんなことから老子哲学のエッセンスを授けられること ...

無印現場監督・清助くん【序章】

ポケットの中にいつも川砂~新米現場マンのドタバタ純情物語 俺は東北の寒村から集団就職で上京して、東京の土建屋で働いてた。いわゆる現場監督というやつだ。上司には三本の線が入っていたが、自分のヘルメットに ...

俺の身体がほっともっと弁当で構築されつつある今日この頃/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

仕事場での昼メシはいつだってお弁当を食べたい派のこんな俺はおいしいお弁当を求めてあちらこちらをさ迷った結果、俺にぴったりのお弁当は『ほっともっと』であるということを知るに至る。 しかしながら、これまで ...

オリジンを待ちわびて♪/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

本家かまどや・ほっかほか大将・ほっともっと・ほっかほっか亭、などのお弁当屋さんには随分とお世話になった。 オリジン弁当は以前から知っていたし、是非食してみたいと常々思っていたのだがいかにせむ仕事場やお ...

キャベツのお代りはいかがですか~♪/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

特別な事があると俺はいつも、とんかつが喰いたくなる。 無性に喰いたくなる。何故だか喰いたくなる。 きっと過去に特別な事があったときに喰っていたことがアンカーになっているのではないのかと、物知り顔で最近 ...

今は料理とお酒を楽しむことでしょ、密談している場合じゃないでしょ!しょうやね~/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

これまで川越駅周辺の居酒屋には、あまり行ったことがなかったのですが、今回は差し迫った案件があって、小雨そぼふるなか社長と専務と三人でちょっとした密談をするために寄らせてもらいました。 初めは、サイゼリ ...

サイゼリヤのコンセプトを現場スタッフのハートに徹底浸透させるためにはどうしたらよいかとケーススタディとして考えてみたハンバーグランチ/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

近くのTKP代々木ビジネスセンターで13:30からビジネスセミナーに参加。その前の昼食で利用しました。 以前、某TV番組で知ったサイゼリヤのコンセプト、すなわち 「うまいものは飽きられる。まずいものは ...

どんな料理も美味しく食べられる魔法の習慣/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

午後の2時過ぎ、相方の妹分がひもじい思いをしている様子だったのでちょっとお茶しようということでこのお店に連れてきたという。 相方はお昼には近くの黒豚劇場にて黒豚生姜焼き定食とキャベツ盛、さらに牡蠣フラ ...

BODY AND SOUL(身も心も)/『食べログ』非公開レビュー【自主規制】

順番待ちで、足湯につかりながらじゃんけん大会に興じていたとき、館内アナウンスでヴァイオリン&ピアノコンサートの案内があった。 予約制で16:00と19:00の二回。16:00のほうは定員オーバーだった ...

Copyright© 青樹謙慈|アオキケンヂ , 2019 All Rights Reserved.